ホーム > 体操競技 > レポート > フジテレビ・お台場新大陸で体操世界選手権2014壮行会開催

フジテレビ・お台場新大陸で体操世界選手権2014壮行会開催

Category : レポート  |  Date : 2014/07/31 18:37

7月30日(木)、フジテレビお台場新大陸の野外ステージにて、10月に中国で開幕する体操世界選手権2014の壮行会が行われ、男女の日本代表選手12名が勢揃いした。

壮行会では、亀山選手が体の柔らかさをアピールし会場を盛り上げると、内村選手は加藤選手のイケメンぶりを披露。内村選手が「試合のあと、ファンからもらった紙袋をいつも3つくらいぶら下げて自慢されます」と話すと、加藤選手は「自慢はしてないですけど、気づいたら手に持ってる、みたいな…」と、イケメンエピソードを告白した。

最後にキャプテンの内村選手は、「かなり団体の金メダルが近いチームだと思っています。本当にすばらしい演技を見せたいと思っているので、応援よろしくお願いします」と詰めかけたファンの皆さんに意気込みを語った。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

モニター画面に選手への質問が写し出され、回答していくパターンで壮行会は進行。普段聞くことのできない面白エピソードで会場は大いに盛り上がった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

男子キャプテンの内村選手、女子キャプテンの美濃部選手から、体操世界選手権への意気込みが語られ、詰めかけたファンの皆さんから歓声と大きな拍手を頂いた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

壮行会の最後に、大会のスペシャルキャスターである田中理恵さんと記念撮影。