ホーム > 体操競技 > レポート > 体操男子第2回ジュニアブロック強化合宿(北信越ブロック)報告

体操男子第2回ジュニアブロック強化合宿(北信越ブロック)報告

Category : レポート  |  Date : 2016/05/25 08:57

■参加者
<強化スタッフ、トレーナー>
 田野辺満/水鳥静馬/立松佳通/冨岡知之/稲川峰士/安里春雄/谷田治樹/森岡望
<ブロックコーチ>
関戸達郎/北口昭二/高田隆徳/小杉俊人/府川龍也/山崎塁/川田貴之/新村和也/福原渉太/上杉雅史/國府方伸也/端智宏
<強化指定選手ほか>
北村郁弥/若狭康佑/板倉子龍/鈴木大葉/北園丈琉/五十嵐優也/杉山諒将/谷田雅治/山田吏由雅/岡部蓮
<ブロック強化選手>
中島数/長尾駿祐/川崎晃/高田知己/大野木拓/江俣有寿彩/保倉秀斗/長澤響/高田雅也/生越海星/佐藤寛太/中嶋颯/荻江隆介/内藤和也/米澤千里/高野倖/井上諒祐/田野辺優/山田征太郎/三好太陽/花木拓弥/成田陽樹/宮沢楓太/宮沢優心/五十嵐太一/國府方翔月
■実施場所 上越市大潟体操アリーナ
■実施期間 平成28年5月19~22日
■成果
 2020年東京オリンピックに向け、ブロック各県の強化選手および所属コーチを招聘してジュニアナショナル選手との合同合宿を新潟県上越市にて行った。
 成果として、昨年度開催された東北、四国、九州ブロック合宿では、多くの反響を頂いた事もあり、北信越ブロックにおいても選手、指導者が意欲的に参加してくれた為、積極的に練習に取り組み、大きな怪我もなく大変良い雰囲気で合宿が行えたことである。
 また、強化スタッフによる基本的な柔軟やトレーニングの実施法、基本技術の指導などを行った。参加された指導者の方々が熱心に講習を聞きながらメモやビデオを撮影し、協力し合いながら選手達に補助や指導を行う事で、非常に大きな成果を上げることが出来た。
 また、トレーナーによるけがの予防法や、『コアトレ』など体の動かし方を中心に講義が行われた。成長期を迎えている選手達に負荷をかけて鍛えていく以前に、正しい体の動きを教えることでケガを防ぐだけでなく、能力や技術の向上を図るという内容であり、多くの選手・指導者達が大変興味を示し、講義を受けていた。
 今回は大潟の体育館をお借りして合宿を行ったが、非常に充実した施設であり十分な練習を行う事が出来た。気候も涼しく、天候にも恵まれたため選手達も疲れを見せず、存分に時間を使い合宿を充実させた。
 課題としては、インターハイ予選など高校の予選会が多い時期の開催となった為、高校生の参加が少なくなってしまった事があげられるが、今後は日程等の調整も必要であると感じた。
 開催ブロック・開催県の体操協会関係者には会場準備や宿泊など多大なご協力を賜り、本事業を無事に終えることができた事に、心より感謝申し上げたい。
 最後に、今後も継続して本事業で成果を上げ、男子体操の全国的な強化を目指し、各地域から多くの選手が育ち世界で活躍して頂きたい。
mcamp1602_1
mcamp1602_2
mcamp1602_3
mcamp1602_4
シンボルマークC