ホーム > トランポリン > 第29回世界トランポリン選手権 現地レポート – 3日目 (男子予選第2ラウンド)

第29回世界トランポリン選手権 現地レポート – 3日目 (男子予選第2ラウンド)

Category : トランポリン  |  Date : 2013/11/09 23:22

伊藤 正樹・上山 容弘 決勝進出!

伊藤正樹: 3位通過

上山容弘: 4位通過 (各国2名まで決勝に進むため中国の4位選手が外れる)

  

 

男子トランポリン 予選第2ラウンド

試技順3番: 上山 容弘

ストレートジャンプが安定せず少し本数が多くなるが、落ち着いて1種目目に入る。3種目目タックのハーフアウト トリフィスで少し前に移動し、伸び型のフルイン フルアウト〜フルイン ルディーアウトで落ち着いてジャンピングゾーンに戻し、後はいつも通り安定した演技を行った。

得点: 58.645 (4位通過 – 各国2名が進出するルールのため、4位の中国選手が外れる)

 

試技順10番: 伊藤 正樹

全体的に非常に安定した演技を行った。5種目目の伸び型フルイン ルディー、8種目目パイクのフルイン フルアウトでジャンピングゾーン外に。9種目目のパイクのルディーアウトで膝が曲がってしまうが、最終技のミラーも落ち着いて決めた。
得点: 59.070

 

*ストレートジャンプ: 技に入る前の予備ジャンプ

*タック: 抱え型、パイク: えび型

*ルディーアウト: 前方2回宙返り1回半捻り (2回目に1回半捻り)

*ハーフアウト トリフィス: 前方3回宙返り1/2捻り

*フルイン フルアウト: 後方2回宙返り2回捻り

*フルイン ルディーアウト: 前方2回宙返り2回半捻り (1回目に1回、2回目に1回半捻り)

*ミラー : 2回宙返り3回捻り