ホーム > トランポリン > 第29回世界トランポリン選手権 現地レポート – 4日目 (男子シンクロ決勝)

第29回世界トランポリン選手権 現地レポート – 4日目 (男子シンクロ決勝)

Category : トランポリン  |  Date : 2013/11/11 03:06

上山 容弘 / 山口 学 ペア

男子シンクロナイズド 金メダル!

男子シンクロ決勝

 

試技順5 番 : 上山容弘 / 山口 学

序盤、パイクのハーフアウト トリフィス〜タックのハーフアウト トリフィスで同時性が少し乱れたが、3種目目のタックのハーフアウト トリフィスでしっかり合わせてきた。中盤から後半にかけて山口の高さが落ちたが、最後までしっかり踏ん張り高得点をマークした。

得点: 49.200

 

1: ハーフアウト トリフィス (P) – 上山: 後ろからの入り / 山口: センターからの入り

2: ハーフイン ハーフアウト トリフィス (T) – 上山: 少し高さが落ちる / 山口: そのままセンターでこなす。高さも維持

3: ハーフアウト トリフィス (T) – 上山: しっかり踏んで高さ、位置も調整 / 山口: 2種目目同様、良い位置でしっかりこなす

4: フルイン フルアウト (T) – 上山: 少し後ろに移動 / 山口: この種目もセンターでこなす

5: フルイン ルディーアウト (S) – 上山: センターまで戻す / 山口: ここまでほぼセンターでの演技を続ける

6: ハーフイン ハーフアウト (P) – 上山: そのままセンターでこなす / 山口: 前方に抜けてしまい、ジャンピングゾーン外まで出る

7: ルディーアウト (P) – 上山: センターをキープする / 山口: 踏ん張ってセンターまで戻す

8: ハーフイン ルディーアウト (P) – 上山: しっかりのせてセンターでこなす / 山口: 前の技が影響し高さが落ちる

9: バラニーアウト (P) – 上山: 開きも早い美しいこなし / 山口: しっかり踏んで高さを戻す

10: ミラー (S)  - 上山/山口: 高さもしっかり合わせ、美しいこなしで終える