ホーム > トランポリン > 第30回世界トランポリン選手権 現地レポート – 3日目 (女子シンクロナイズド予選)

第30回世界トランポリン選手権 現地レポート – 3日目 (女子シンクロナイズド予選)

Category : トランポリン  |  Date : 2014/11/10 02:00

岸 彩乃 / 山田 紗菜ペア

予選7位通過!

 

  

 

グループ1
試技順3

山下はるな (静岡産業大学クラブ) / 宇山芽紅 (金沢学院大学クラブ)

第1自由演技。同時性が19.2点と高得点をマーク。全体を通して非常に良かった。後方3/4宙返り ~ コディー ~バラニー (S) ~レイアウトバック ~ バラニー (P) ~ パイクバック ~ バラニー (T) ~ タックバック ~ フルインバラニーアウト (T) ~ ハーフインハーフアウト (P) のほとんどで同時性の減点がなかった。

第2自由演技。フルインバラニーアウト (P) ~ ハーフインハーフアウト (T) ~ ルディーアウト (T)までは安定した演技が続いた。続くレイアウトバックで山下が後方に移動しジャンピングゾーン外へ。次のルーディーアウト (T) でジャンピングゾーン内へ戻そうとするが、前方に大きく移動しジャンピングゾーンを越えてしまった。その後、宇山は順調に演技を続けてが、山下がダブルバック (T) ~ バラニーアウト (P) で再度前方に大きく移動し中断してしまった。

岸彩乃 (金沢学院大学クラブ) / 山田紗菜 (日本体育大学クラブ)

第1自由演技。後方3/4宙返り ~ コディー ~ バラニー (S) ~ レイアウトバック ~ バラニー (P) まで少し同時性の乱れが見られたが、パイクバック ~ バラニー (T) で立て直す。タックバック ~ フルインバラニーアウト (P) で岸が少し移動が見られたものの、最後のダブルバック (P) をきっちり決めた。

第2自由演技。バラニー (S) ~ ダブルバック (T) ~ ルディーアウト (P) ~ レイアウトバックまで上々の滑り出し。ルディーアウト (T) ~ ハーフインハーフアウト (T) ~ バラニーアウト (P) ~ ハーフインハーフアウト (P) ~ バラニーアウト (T) ~ フルインフルアウト (T) で同時性が乱れたが、同時性得点は18.4とまずまずの得点だった。