セイコーエクセレント賞、女子は村上茉愛選手が2年連続受賞

4月の全日本選手権決勝とNHK杯におけるEスコアの合計点が最も高い選手に贈られる2018年セイコーエクセレント賞の女子受賞者は、村上茉愛選手に決まりました。村上選手は2年連続の受賞となりました。

得点集計(全日本+NHK杯=合計)

1位 村上茉愛 (33.866+33.932=67.798)
2位 畠田瞳 (32.532+32.799=65.331)
3位 寺本明日香 (32.165+31.632=63.797)
4位 杉原愛子 (31.565+31.466=63.031)
5位 中路紫帆 (31.732+31.132=62.864)
6位 梶田凪 (31.565+31.099=62.664)
7位 中村有美香 (31.332+31.165=62.497)
8位 畠田千愛 (30.799+31.465=62.264)
9位 湯元ゆりか (30.965+31.032=61.997)
10位 内山由綺 (31.099+30.731=61.830)

2018 女子エクセレント賞集計

男子受賞者