2021新体操トライアウト ジュニアTAについて

お知らせ

・新型コロナウイルス感染拡大に伴い、ジュニアTAトライアウト第2次選考となる、各会場での集合型トライアウトは中止いたします。写真及び書類選考受付は予定通り1月28日までとし、2月8日に第一次通過者の発表予定です。第一次通過者に対してオンライン講習を行うことを検討しております。詳細決まり次第こちらのサイトにてお知らせいたします。(2022.01.17記載)

・ジュニアTAトライアウトは、写真及び書類審査を行い、2月8日には第一次通過者の発表を行う予定です。現在、新型コロナウイルス感染者数が増えております為、その頃の状況によって開催有無をお知らせさせていただきます。(2022.01.11記載)
・開催の場合は、PCR検査(自己負担)の上、陰性証明を提出いただくことも考えております。(2022.01.11追記)

開催詳細

要項 ※必ずお読みください。

【事業名】
2021新体操トライアウト ジュニアTA

【期 日】
3ブロックにて開催(関東・関西・九州)

①関東(群馬県・高崎アリーナ)→2022年2月23日(水・祝日)中止
②九州(熊本県・城南総合スポーツセンター)→2022年2月26日(土)中止
③近畿(兵庫県・宝塚市立スポーツセンター)→2022年2月27日(日)中止
※10時から17時を予定しております。
※各ブロックごとの参加人数によって時間が変動することがございますが、トライアウトの内容
に違いはございません。

【目   的】
個人・団体を問わず、初期設定で必要な基礎練習・手具基本操作等の確立を目的とする。
中長期的な育成により、シニアナショナルチーム入りをめざす。
フェアリージャパンPOLAがロシアで学んできた様々なことを、伝達する場とし、参加者と共に動き、学びの場とする。
実技講習内容を審査対象とし、トライアウトを行う。

【対象者】
ジュニア期以前

・2011、2012(来年度小4)生まれ~2007年生まれ(育成プログラム対象メンバー含む)
・世界を目指す意思のある者
・日本国籍を有する者または取得の可能性のある者

申込方法

申込受付期間:2022年1月4日~1月28日16:00まで<時間厳守>
※参加は一人1会場に限ります。
※引率者は選手1名につき必ず1名帯同してください。2名以上の選手参加の場合は、最大2名まで帯同していただけます。

【提出物】①と②を申込期間内に提出して下さい。どちらか一つでは審査できません。

①写真審査
写真張り付け台紙 
撮影方法は下記★1,2をご覧ください。
★1 写真撮影の方法・注意事項
★2 写真撮影見本

①書類審査
⇒JGA-web登録会員の方は、必ずJGA-webページより、所属団体ごとに申込して下さい。個人での申し込みは出来ません。(
web申込方法を必ずお読みください。)
JGA-web トップページ
参加申込後の変更・追加は受付いたしません。内容をご確認の上お申し込み下さい。
web参加申込時、データ抽出の際エラーが出てしまう為、旧漢字や特殊漢字・特殊記号・〒番号や絵文字などは一切使用しないでください。打ち込みで出ない漢字は、カタカナにしていただくか、別途メールにてご連絡下さいますようお願いいたします。


⇒JGA-web未登録(未経験者)の方は、申込フォームに入力後、メールで提出して下さい。
メール申込フォーム
※シートが会場別となっています。参加したい会場名のシートに入力してください。
※海外在住の方で、海外チームに属されている場合は、海外チーム情報を記載してください。合宿など指定されて日程に参加できる方を対象とします。

 

【問い合わせ先】: takatsuka@jpn-gym.or.jp(平日10時~18時)