2020年度第3回常務理事会(ビデオ会議)

2020年7月10日(金) 17:00~19:05
審議事項1(危機管理対策室)体操イベント実施に向けた感染拡大予防ガイドライン
 承認。体操イベント実施に向けた感染拡大予防ガイドライン
審議事項2(事業委員会)2020秋全日本選手権3種別開催について
 承認。
□「体操天皇杯」第74回全日本体操個人総合選手権・種目別選手権(12/10-13,高崎アリーナ)
 ※NHK杯については最終確認中。
□第18回全日本ユースチャンピオンシップ大会(女子のみ:仮称)(10/30-11/1,高崎アリーナ)
 ※男子個人および第11回男子新体操団体選手権大会は中止
□第73回全日本新体操選手権大会(11/20-22,高崎アリーナ)
□第57回全日本トランポリン競技選手権大会トライアウト(9/18-20,上越体操場ジムリーナ)
□第57回全日本トランポリン競技選手権大会(10/30-11/1,四日市市総合体育館)
審議事項3(男子体操強化本部)第74回(2020年度)全日本選手権出場権利について
 承認。最大個人84名+種目別トライアウト各種目6名
審議事項4(男子体操強化本部)第75回(2021年度)全日本選手権通過枠について
 承認。個人72名+ユニバーシアード枠18名+種目別トライアウト各種目18名。(今後,オリンピック・世界選手権予選としての位置づけを明確にする)
審議事項5(男子体操強化本部)第75回(2021年度)全日本個人総合・種目別トライアウトについて
 承認。個人48名+種目別18名。個人の実施はNTCもしくはジムリーナ(上越)など代替施設にて2021年3月に実施予定。
審議事項6(男子体操強化本部)2020年度ナショナル強化選手選考方法について
 原案通り承認。
審議事項7(男子体操強化本部)2020年度全日本個人総合内規の設定について
 承認。
審議事項8(男子体操強化本部)2020-2021W杯(個人・種目別)選手選考の見直しについて
 承認。出場選手は確定していたが、新たな日程によって位置づけが大きく変わることから、これまでの出場資格については白紙とし、日程が確定次第,再度選考方法について検討する。
審議事項9(男子体操強化本部)U15トライアウト実施について
 承認。10月17‐18日,ジムリーナ(上越)
審議事項10(男子体操強化本部)2020年度体操男子ジュニアナショナル選考方法について
 提案通り承認。
審議事項11(女子体操強化本部)第74回(2020年度)全日本選手権/個人総合・種目別
 承認。最大個人84名。決勝進出は24名個人+種目別決勝。
審議事項12(女子体操強化本部)第75回(2021年度)全日本個人総合選手権出場枠(2021年4月開催予定)
 承認。84名(ユニバーシアード枠12名を含む)
審議事項13(女子体操強化本部)第74回(2020年度)全日本個人総合トライアウト
 承認。10月31‐11月1日,ジムリーナ(上越)
審議事項14(女子体操強化本部)第75回(2021年度)全日本個人総合トライアウト
 承認。2/20-21,NTC予定。
審議事項15(女子体操強化本部)2020年度ナショナル強化選手・特別強化選手の選出方法
 継続審議。
審議事項16(女子体操強化本部)2020年度ジュニアナショナル強化選手の選出方法
 提案通り承認。
審議事項17(女子体操強化本部)2020ジュニアナショナルトライアウト
 承認。12/20,鯖江市立待体育館
審議事項18(トランポリン強化本部)第57回全日本選手権大会予選会について
 承認。9/18-20,上越体操場ジムリーナ。開催を見送りにしていた全日本年齢別大会は中止とする。
審議事項19(男子トランポリン強化本部)2020年度 男子トランポリン強化事業日程(再編)について
 承認。
審議事項20(女子トランポリン強化本部)2020年度(7月〜12月)事業計画変更について
 承認。
審議事項21(地域委員会)2020全日本高等学校体操競技選抜鯖江大会実施要項について
 承認。2020年10月24~25日,福井県鯖江市総合体育館
審議事項22(地域委員会)2020年度ビジネススクール受講希望者について
 承認。
報告事項1(危機管理対策室)HPSC利用報告
報告事項2(広報事務局)取材依頼・対応 報告
報告事項3(パルクール委員会)第2回パルクール日本選手権について
 10/31-11/1,兵庫県淡路島国営明石海峡公園『UNDOKAI World Cup 2020』内
報告事項4(事務局)体操普及改革プロジェクトチームの設置
報告事項5(事務局)事務局報告(2020年7月分)
文書報告1(女子体操強化本部)ジュニアナショナル強化合宿開催地の変更
文書報告2(一般体操委員会)一般体操に関わるイベント実施に向けた感染拡大予防ガイドラインについて