体操競技教本(改訂版)

販売価格: 2,100(税込/送料込)
販売状況: 在庫あり

本書は体操競技指導者の育成を目的に、公認体操競技コーチ養成専門科目教本として、本会が総力を挙げて独自に作成したものです。内容は3部構成からなり、体操競技に関する項目を網羅していますので、地域スポーツ・クラブおよび学校体育指導者の方々にとっても多いに役立つ教本としてお勧めします。
<目次>
体操競技の特性に応じた基礎理論
Ⅰ 体操競技の特性 (滝沢康二)
Ⅱ 体操競技の歴史 (村上哲朗)
Ⅲ 体操競技の技術構造 (竹田幸夫・土屋純)
Ⅳ 体操競技と傷害 (岡田亨)
Ⅴ 体操競技の戦術 (加納実)
Ⅵ 対象に応じた指導内容と指導技術 (梶谷信之)
Ⅶ 体操競技における表現力 (笹田弥生)
Ⅷ チームの統率 (外村康二)
Ⅸ 安全対策(環境・施設・用具等) (佐久間裕司)
Ⅹ 国際競技力の情報収集と分析の活用 (竹田幸夫)
XI 海外遠征に関しての諸問題 (村上哲朗)
XII ルールと審判法 (後藤洋一)
コーヒーブレイク
XIII ゼミナール (後藤清志)
実技
Ⅰ 救急処置  (白木仁)
Ⅱ テーピング (白木仁)
指導実習
Ⅰ 指導計画の立案とその評価 (後藤清志)
Ⅱ バレエレッスン (笹田弥生)
資料 ベリョースカ姿勢のためのベーシックレッスン (笹田弥生)

購入方法