第33回世界トランポリン競技選手権大会 ー 3日目: SYN 男女決勝

報告者:日本体操協会

大会3日目。タンブリング、ダブルミニトランポリン、シンクロナイズド競技の決勝が行われた。シンクロナイズド競技 女子に出場した宇山・森ペアは、予選を1位で通過しているため、決勝では最終演技者となる。他国のペアが調子を崩す中でも、お互いの息を合わせて10種目をやりきった。演技の終盤、宇山が高さを落とし同時性が失われる場面があったが、しっかり立て直した。しかし、宇山が乱れた時に森がしっかりそれに合わせるといったような高い技術を見せつけた。

以下、Twtter での記事

シンクロナイズド競技 女子決勝 #宇山芽紅 #森ひかる ペア優勝🥇 表彰式の様子です‼️

シンクロナイズド競技 女子決勝 #宇山芽紅 #森ひかる ペア 金メダル獲得🥇‼️D: 12.4 E: 8.1 S: 18.640 H: 9.2 合計 48.340 おめでとうございます