世界体操祭についての Q & A

→ 世界体操祭って?
競技を目的としない体操の祭典、国際規模のイベントです。

  

→ 主催者は誰?
国際体操連盟(FIG)です。

→ いつ、始まったの?
1953年、オランダ(ロッテルダム)にて開催されました。
→ どのくらいの頻度で開催されているの?
4年に一度開催されています。
→ 誰が参加できるの?
老若男女、誰もが参加できます。

 

→ どのようなプログラムがあるの?
開会式や閉会式、グループパフォーマンス、ラージ・グループ・パフォーマンス、各国の夕べ、FIGガラなどがあります。

 

→ そのイベントに参加すると…?
演技をして楽しむだけではなく、体操の価値や多面性を感じることができるでしょう。また、イベントを通して国際交流が図れることも魅力のひとつです。自国の文化を伝え、他国の文化を知り得るチャンスかもしれません。

 

→ 日本は、いつから参加するようになったの?
1975年、第6回ドイツ/ベルリン大会のときに国士舘大学と筑波大学が初めて参加しました。

さらに詳しく知りたい方は、こちらをチェック!