日本体操祭の参加手続きの流れ

日本体操祭に参加を希望されるチームの代表者の方は、
以下の1〜3をご確認のうえ、お手続きください。

1. 参加申込みをする

日本体操祭の約3ヶ月前に大会参加申込みについての案内を当サイトに掲載しますので、チーム代表者の方は期日までにお手続きください。

2.「代表者会議」に出席する

チーム代表者の方は、「日本体操祭参加団体代表者会議」に出席してください。演技の発表方法や諸注意についてのご説明、また、演技プログラム順を会議内で決めます。

3.「団体登録」「個人登録」「参加申込み」を済ませて、手続き完了。

JGA-webより団体登録(チームの登録)と参加者の「個人登録」「参加申込み」を行なっていただきます。
※登録料・参加料等の詳細は、こちらをご覧ください。

 

出場条件
日本体操祭に出場されるには、「一般体操指導員」の資格保有者がチーム内に1名以上必要です。(2020年度は不要)
ただし、初参加のチームで大会までに「一般体操指導員養成講習会」に参加することが間に合わない場合には、大会後の講習会に受講することを条件に大会への参加が可能です。

※出場条件の詳細については、こちらをご覧ください。